白内障日帰り手術

ようだ眼科では、

次世代白内障手術装置を導入しています

CENTURION  Vision System

          (アルコン社)

小切開でも水晶体乳化吸引のとき、術中の眼内圧変動を最小限にする還流制御システムを搭載している装置で、安全でより早く手術が出来る次世代の手術装置を使用しております。

超音波水晶体乳化吸引術

手術時間はおよそ10分

手術の前に点眼麻酔を施しますので痛みはありません。

眼球を3ミリほど切開します。

混濁した水晶体の核と皮質を超音波で砕き吸引します。

後嚢を残します。

残した後嚢の中に、眼内レンズを挿入します。


手術は、眼科医師2名で対応しています。

なお病室のまわりにも看護師や視能訓練士がおりますので、

ご不安の場合は何でも相談してください。



当院の対応

経験豊かな眼科専門医が、手術に対応しております。
過去 7000例 の白内障手術の実績となりました。
手術日は 原則木曜日 です。

「よく見えることは、元気のもと」

「よく見えることは、認知症の予防」